スポンサーサイト

  • @

ミッドナイト・ラン

爆笑デ・ニーロのロード・ムービー マーチン・ブレスト監督、ロバート・デ・ニーロ主演のアクション・コメディ、「ミッドナイト・ラン」(1988)。これはホント、楽しい映画です。ユーモアとペーソスの絶妙な按配に、何度観ても気持ちよく笑わされて、ほろっとさせられて、そして観終われば心がスカッとする、私にとっては最高の疲労回復ムービー。「ミッドナイト・ラン」を初めて観たのは、学生の頃。真夏の昼下がり、アパートの...

羊たちの沈黙

品位ある恐怖。エレガントなバイオレンス。...

ゴッドファーザーPARTII

家族を作る男と家族を失くす男のクロニクル十八歳のとき、新宿のどこかの映画館で、友だちと一緒に「ゴッドファーザー」(1972)、「ゴッドファーザーPARTII」(1974)のリバイバル上映を観ました。それは息つく暇もない、圧巻、絢爛、うっとりしっぱなしの六時間半で、今振り返ってみても、私がこれまでに味わった、最高の映画体験のひとつです。外は大雪だったにもかかわらず、映画館は満員。熱気に溢れかえっていて、大勢の映画...

ブレードランナー

「ディレクターズカット」でじゅうぶんですよ"20世紀のはじめ、タイレル・コーポレーションは、レプリカントと呼ばれる、ネクサス型アンドロイドの開発に成功した。ネクサス6型のレプリカントは体力と敏捷性に優れ、少なくとも彼らを創造した開発者と同等の知力を備えているとされた。レプリカントは、植民惑星での危険を伴う探査と奴隷労働に使役されていた。ところがあるコロニーで発生したネクサス6型による叛乱をきっかけに、...

第三の男

リメイク不能なサスペンス プロット、セリフ、キャスト、ロケーション、カメラ、照明、美術、音楽――卓越した要素の相乗効果で生まれた、奇跡のスリラー。もっとも好きな映画を一本、と言われれば、キャロル・リードの「第三の男」(1949)。これはもう、どこをとっても完璧な映画ではないでしょうか。この映画の何が好き、というより、観るたびその完全無欠さに畏敬の念を覚えてしまう、映画好きの端くれとして、とにかくリスペク...

はじめに

自分の好きな映画について、観たときの思い出も交えながら紹介していこうと思います。文章だけでは面白味に欠けるので、挿絵も付けてみることにしました。というわけで、「シネマ・イラストレイテッド」。ちなみに冒頭のイラストは、「暴力脱獄」(1967)の"クール・ハンド"ルークこと、ポール・ニューマン。おわかりになりますか?...

映画以外の記事(一覧)

映画に関すること以外についての記事一覧です(ただし、挿絵はすべて無理やり映画がらみ)。各タイトルから当該記事へリンクしています。Resumption(再開)メキシコ釣り旅行記(2009年2月)。Pause(小休止)沖縄やんばる探鳥記(2009年3月)。北の国から 2009探鳥(と釣り)(前編)北海道一周釣り&探鳥&ロケ地探訪日記(苫小牧~帯広~霧多布)(全19日間、2009年7月~8月)。北の国から 2009探鳥(と釣り)(中編)北海道旅...

その他映画関連(記事一覧)

作品紹介以外の映画にまつわる記事あれこれの一覧です。各タイトルから当該記事へリンクしています。いとしの映画音楽好きな映画音楽(オリジナル)を手間暇かけて探して集めてまとめてipodに入れるまで(全160曲以上リスト付き)。この邦題がすごい!原題よりもいいんじゃないかと思える邦題全50タイトルのご紹介(原題および直訳との対比付き)。この映画の原作がすごい!(海外編)映画が面白いかどうかはともかくとして原作は...

邦画の紹介(記事一覧)

マイベストの邦画50本(ただいま絶賛追加中)プラスアルファの紹介記事一覧です。各映画のタイトルから当該記事へリンクしています(ちなみにタイトルの後ろの数字はマイベストの順位)。椿三十郎(1962年)(1)ご存知三十郎、"痛快娯楽時代劇"といえばコレ。七人の侍(1954年)(2)"日本人にもこんなのが作れる(た)んです、でもきっともう無理です"みたいな日本映画の世界遺産。用心棒(1961年)(3)黒い三十郎の退屈しのぎ...

洋画の紹介(記事一覧)

マイベストの洋画50本プラス・アルファの紹介記事一覧です。各映画のタイトルから当該記事へリンクしています(ちなみにタイトルの後ろの数字はマイベストの順位)。第三の男(1949年、英)(1)プロット、セリフ、キャスト、ロケーション、カメラ、照明、美術、音楽...完全無欠のサスペンス。羊たちの沈黙(1991年、米)(4)品位ある恐怖とエレガントなバイオレンス、サイコ・スリラーの嚆矢にしてジャンルの最高峰。引き裂か...

管理人: mardigras
大王わさび農場
黒澤明の「夢」(1990)のロケ地を訪れました。

Latest comments

openclose

Index

邦画の紹介
椿三十郎
七人の侍
用心棒
ツィゴイネルワイゼン
遙かなる山の呼び声
復讐するは我にあり
砂の女
男はつらいよ 寅次郎恋歌
男はつらいよ 寅次郎忘れな草
男はつらいよ 寅次郎相合い傘
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花
武蔵野夫人
仁義なき戦い
麻雀放浪記
幸福の黄色いハンカチ
悪魔の手毬唄
丹下左膳餘話 百萬兩の壺
夜叉
姿三四郎
劔岳 点の記
洋画の紹介
第三の男
ブレードランナー
ゴッドファーザーPARTII
羊たちの沈黙
ミッドナイト・ラン
スカーフェイス
ビッグ・ウェンズデー
ゴッドファーザー
駅馬車
荒野の決闘
ダンス・ウィズ・ウルブズ
燃えよドラゴン
スパルタンX
ターミネーター2
パルプ・フィクション
アパートの鍵貸します
引き裂かれたカーテン
めまい
夜の大捜査線
地獄の黙示録 特別完全版
サンセット大通り
モーターサイクル・ダイアリーズ
8 1/2
真夜中のカーボーイ
スティング
プラトーン
ダイ・ハード
赤ちゃんに乾杯!
太陽がいっぱい
マルホランド・ドライブ
薔薇の名前
リバー・ランズ・スルー・イット
ルートヴィヒ
M★A★S★H マッシュ
バック・トゥ・ザ・フューチャー
タクシードライバー
エンゼル・ハート
バグダッド・カフェ 完全版
未来世紀ブラジル
明日に向って撃て!
恐怖の報酬
レスラー

キル・ビルVol.2
2001年宇宙の旅
ブリキの太鼓
ジュラシック・パーク
十二人の怒れる男
ゲッタウェイ
ミシシッピー・バーニング
ベルリン・天使の詩
裏切りのサーカス
ブラック・レイン
アマデウス
遠い空の向こうに
カプリコン・1
その他映画関連
いとしの映画音楽
この邦題がすごい!
この映画の原作がすごい!(海外編)
この映画の原作がすごい!(国内編)
あの映画のコレが食べたい!
2010年イラスト・カレンダー
「ツィゴイネルワイゼン」を訪ねて
2011年イラスト・カレンダー
続・この映画の原作がすごい!(上)
続・この映画の原作がすごい!(下)
シネマ・イラストレイテッド in TSUTAYA
「劔岳 点の記」を訪ねて
その後のシネマ・イラストレイテッド in TSUTAYA
「夜叉」を訪ねて
「ツィゴイネルワイゼン」を訪ねて(その2)
2014年イラスト・カレンダー
「砂の女」を訪ねて
「悪魔の手毬唄」を訪ねて
「武蔵野夫人」を訪ねて
「岳 -ガク-」を訪ねて
「ゼロの焦点」を訪ねて

Add to rss reader

feed-icon-14x14RSSフィードの表示


人気ブログランキングにほんブログ村 ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。