スポンサーサイト

  • @

「影武者」を観ませんか?

その監督作品をすべて観ている映画監督が何人かいるのですが、邦画界ではたったひとりだけで、それが黒澤明監督。ベタなのですが、やっぱりいちばん好きな監督なのです。黒澤映画はリバイバルされる機会が多いので、けっこう映画館で観ているのですが、公開時にリアル・タイムで観た作品は、1985年の「乱」が初めてでした。公開初日に、当時まだおんぼろだった立川の映画館で、この映画を日本全国で一番最初に上映するという企画が...

北の国から 2009探鳥(と釣り)(完結編)

前回までのあらすじ(黒板五郎調)北海道、行ったんすよ。嫁が、行ってもいい、って言うもんで。感謝感謝感謝。旭岳と旭山物園北海道上陸12日目、この日の計画は、大雪山系の旭岳で、亜高山帯の鳥を探す予定でした。霧多布で同宿した人から、旭岳でギンザンマシコを見たと聞いていて、もし近くを通るようなことがあれば寄ってみよう、と思っていたのです。旭岳の登山口である旭岳温泉までは、旭川市内から約1時間の道のり。旭岳温...

北の国から 2009探鳥(と釣り)(後編)

前回までのあらすじ(黒板純調)父さん、元気ですか?北海道から東京に戻って、早くも3週間が経とうとしています。こっちは連日、相変わらずの暑さです。麓郷は、もうそろそろ、秋ですね。ところで今朝、家の近くを散歩していたら、突然、犬でも猫でもない動物が、ボクの目の前を横切りました。それはもちろん、キツネでもなければシマリスでもなく、シカでもなければ、ましてヒグマでもなかったわけで...黒い頭にふさふさの尻...

北の国から 2009探鳥(と釣り)(中篇)

前編までのあらすじ(黒板純調)拝啓 恵子ちゃん、苫小牧に上陸し、帯広を経由して霧多布に辿り着いたボクは、早めにフトンに入ったというのになかなか眠りにつくことができなかったのであり...つまり、翌朝のエトピリカ観察の期待に胸を膨らませすぎていたわけで、そんなとき、宿の本棚に並べられた膨大なコミックのコレクションのことが頭にちらついて仕方なくなってしまったのは、思い返してみれば本当に情けないことのよう...

北の国から 2009探鳥(と釣り)(前編)

ルールルルルルル、ルールルルルルル!(黒板蛍調)7月の半ばから約三週間、北海道を旅してきました。前々回の記事にも書きましたが、目的は、バード・ウォッチング(と釣り)。この季節、北海道でしか出会うことのできない野鳥(と魚)の姿を求めて、東へ北へ西へ南へ、道内をクルマでぐるぐる走り回ってきました。そもそも、今回の旅行は探鳥がメインで、釣りはほんのついで、くらいのつもりだったのですが、日が経つほど、大自...

2001年宇宙の旅

今度は眠らずに観ましたとも!わざわざお金を払って映画館まで出かけておきながら、不覚にも寝てしまった映画がこれまでの人生で三本ほどあります。それが「トータル・リコール」(1990)、「8 1/2」(1963)そして本作「2001年宇宙の旅」(1968)。「トータル・リコール」の場合、前日徹夜でフラフラになりながら観に出かけたせいで、開巻5分とたたずに前後不覚となり、フと気づいたらなんとエンドロールが流れていたという、自分...

管理人: mardigras
「氷壁」(1958)を観ました。穂高のロケ撮影が素晴らしい!

Latest comments

openclose

Index

邦画の紹介
椿三十郎
七人の侍
用心棒
ツィゴイネルワイゼン
遙かなる山の呼び声
復讐するは我にあり
砂の女
男はつらいよ 寅次郎恋歌
男はつらいよ 寅次郎忘れな草
男はつらいよ 寅次郎相合い傘
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花
武蔵野夫人
仁義なき戦い
麻雀放浪記
幸福の黄色いハンカチ
悪魔の手毬唄
丹下左膳餘話 百萬兩の壺
夜叉
姿三四郎
劔岳 点の記
洋画の紹介
第三の男
ブレードランナー
ゴッドファーザーPARTII
羊たちの沈黙
ミッドナイト・ラン
スカーフェイス
ビッグ・ウェンズデー
ゴッドファーザー
駅馬車
荒野の決闘
ダンス・ウィズ・ウルブズ
燃えよドラゴン
スパルタンX
ターミネーター2
パルプ・フィクション
アパートの鍵貸します
引き裂かれたカーテン
めまい
夜の大捜査線
地獄の黙示録 特別完全版
サンセット大通り
モーターサイクル・ダイアリーズ
8 1/2
真夜中のカーボーイ
スティング
プラトーン
ダイ・ハード
赤ちゃんに乾杯!
太陽がいっぱい
マルホランド・ドライブ
薔薇の名前
リバー・ランズ・スルー・イット
ルートヴィヒ
M★A★S★H マッシュ
バック・トゥ・ザ・フューチャー
タクシードライバー
エンゼル・ハート
バグダッド・カフェ 完全版
未来世紀ブラジル
明日に向って撃て!
恐怖の報酬
レスラー

キル・ビルVol.2
2001年宇宙の旅
ブリキの太鼓
ジュラシック・パーク
十二人の怒れる男
ゲッタウェイ
ミシシッピー・バーニング
ベルリン・天使の詩
裏切りのサーカス
ブラック・レイン
アマデウス
遠い空の向こうに
カプリコン・1
その他映画関連
いとしの映画音楽
この邦題がすごい!
この映画の原作がすごい!(海外編)
この映画の原作がすごい!(国内編)
あの映画のコレが食べたい!
2010年イラスト・カレンダー
「ツィゴイネルワイゼン」を訪ねて
2011年イラスト・カレンダー
続・この映画の原作がすごい!(上)
続・この映画の原作がすごい!(下)
シネマ・イラストレイテッド in TSUTAYA
「劔岳 点の記」を訪ねて
その後のシネマ・イラストレイテッド in TSUTAYA
「夜叉」を訪ねて
「ツィゴイネルワイゼン」を訪ねて(その2)
2014年イラスト・カレンダー
「砂の女」を訪ねて
「悪魔の手毬唄」を訪ねて
「武蔵野夫人」を訪ねて
「岳 -ガク-」を訪ねて
「ゼロの焦点」を訪ねて

Add to rss reader

feed-icon-14x14RSSフィードの表示


人気ブログランキングにほんブログ村 ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。