スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • @
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://cinema200.blog90.fc2.com/tb.php/109-5f83ddf9

トラックバック

コメント

[C696] こんにちは☆

今朝はコメントを有難うございました☆
コメント欄のお誘いの方、させて頂きました。
皆さんご参加下さると良いですね~!

ところで、監督さん、すっごく素敵な方なんですネ!
イラストを見せて頂くと、俳優さんのようで、ビックリしました☆
この方の作品は「パリ、テキサス」しか見たことないけど、とても独自性のある素晴らしい作品でした。

主宰者の未見作品は2つ目です!
ご自身もドキドキですネ!?
では、しばらくの間、宜しくお願いします☆
  • 2010-12-10 10:34
  • miri
  • URL
  • 編集

[C697] こんにちは。

おお、今回は監督さんですね。渋い!
この方がああいう作品(というか覚えてるシーン)を撮ったのかぁ、とひとりでニヤニヤしております。

タイトルは確かにロマンティックな印象ですよね。観る前と観た後ではその印象も変わってくると思います。
お楽しみに~!(自分も楽しみなくせに!)
  • 2010-12-10 12:55
  • 宵乃
  • URL
  • 編集

[C698] >miriさん

お忙しい中、皆さまへのお誘いありがとうございました!
年末に向けてなかなか映画を観る時間をとるのも難しい時期だと思うのですが、でもこの映画でほっと一息ついていただけたりするといいですね~(そんな映画だと信じたい、、、いや、信じてます)。

温和で優しい目にいちばん特徴のある方だと思うのですが、イラストのアングル(と画力)ではその肝心の目の感じがよくわかりませんね(汗)。「パリ、テキサス」がお好きなら、きっと初期の頃のロード・ムービーも最高だと思いますよ~!

それでは来週末、どうぞよろしくお願いします!
  • 2010-12-10 22:55
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C699] >宵乃さん

お忙しい中、皆さまへにお声がけしてくださって、ありがとうございました!

宵乃さんは再見なんですね。イラストを監督にしたのはですね、、、ふふ、ちょっとした(しかしつまらない)ワケがあるのですよ~。

>タイトルは確かにロマンティックな印象ですよね。
もう"天使"と"詩"でダブル・パンチです。「"愛"と"青春"の旅立ち」並みです。

>観る前と観た後ではその印象も変わってくる...
そんなことを伺うと、またさらにモチベーションが高まってくるってもんです!
(そういえば「愛と青春の旅立ち」も、いざ観たら想像とぜんぜん違ってました)

では来週末、どうぞよろしくお願いします!
  • 2010-12-10 23:16
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C700] 今知ったこと

コメント欄のお誘いのお返事で、この映画が「シティ・オブ・エンジェル」のオリジナル版だと知りました!(tonboriさんに教えてもらいました)
あぁ知らなかった~!こちらは4年くらい前に見て、ハッキリと覚えています・・・そうなんだぁ~!リメイクだったのね~と、ビックリ☆

では、オリジナルということで、楽しみにしています!
  • 2010-12-11 19:14
  • miri
  • URL
  • 編集

[C701] >miriさん

えっ、そうだったんですか?
...って実は、すみません、「シティ・オブ・エンジェル」という映画のことをまったく知りませんでした(笑)。

ハッキリと覚えていらっしゃるということは、、、きっといい映画だったんですね。miriさんにとって、これで観比べる楽しみも加わりましたね~!!
  • 2010-12-12 01:38
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C702] おぉ~いい時期の

ヴェンダーズ監督の風貌ですねっ、
先週のヨーロッパ映画祭では元締めみたいなことをしていましたが、
太めで白髪の長髪のおじいさんという風貌でした。
そして映画祭ではこの映画の主演男優のブルーノ・ガンツが
長年の功績をたたえられた賞をもらいました。

この映画好きな人はとても好きだといわれる映画で、
Mardiさんが観た後どんな感想をされるか楽しみだなぁ~
  • 2010-12-13 06:00
  • ヘルブラウ
  • URL
  • 編集

[C703] >ヘルブラウさん

映画界の発展のために、精力的に活動されていらっしゃるのですね~。この方には、どこかそういう業界の牽引役みたいなイメージがあります。イラストは、ちょうどこの映画を監督した頃なんじゃないかな~と思います。ブルーノ・ガンツってぜんぜん知らない、、、と思ってたら、あのヒトラー役をやった俳優さんだったのですね!

ヴェンダースの作品はたいてい好きなので、きっと気に入るんじゃないかと思ってるのですが、、、いずれにしても、とても楽しみです!

[C704] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C705]

Mardigrasさん、茶栗鼠です。
当初、今回の『ブログDEロードショー』に参加させて頂こうと思っていたのですが、近くにDVDが置いていなかったので、今回は不参加にさせていただきます。
当初は参加する気だったのに、いきなり撤回してしまってすいませんでした。

[C706] >茶栗鼠さん

こんにちは、わざわざご連絡くださってありがとうございます。
せっかくレンタル・ビデオ屋さんまで足を運んでいただいたのに、置いてない映画を選んでしまってすみません。ほかにも同じような方がいらっしゃるようで、どうやら思っていた以上に、借りにくい映画だったみたいです。。。(汗)

それではまたそのうち、何か一緒に観る機会がありますように!

[C707] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C710]

はじめまして きみやすと申します。

今回、自分もこの『ブログDEロードショー』のお陰で
ようやく、この作品を観る事ができました。

>そしてたいてい観たあとに、ああもっと早く観ればよかったと後悔する。

今まさに、その状態です(笑)
ただ、本当にこの企画、そしてMardigras様が
チョイスしていただけなかったら
多分、一生手に取ることはなかった気がします。
ありがとうございました。

あと、>もう"天使"と"詩"でダブル・パンチです。「"愛"と"青春"の旅立ち」並みです。

ここで爆笑してしまいました。
あと、“三平と魚紳さん”にもウケました。
それでは。

  • 2010-12-20 00:39
  • きみやす
  • URL
  • 編集

[C711] おはようございます☆

ご報告です。
上記のきみやすさんが、記事を書いてくださいました。
http://zaq52.blog51.fc2.com/blog-entry-1299.html

ワールダーさんと、たそがれピエロさんは、お店になかったそうです。
たそがれピエロさんは、帰省時に、ご実家の方のお店で探してくださるそうです。
  • 2010-12-20 07:05
  • miri
  • URL
  • 編集

[C712] >きみやすさん

こんにちは、
コメントありがとうございます!ご返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

今回はお付き合いくださって、ありがとうございました!
そして映画を楽しまれたご様子、よかった~と胸を撫で下ろしています。私にとっても、ホントもっと早く観ればよかったと思える映画でした。

「釣りキチ三平」に、三平と魚紳さんがクニマスを探すお話があって、実際にどこかに生き残っていればいいな~と思っていたので、しかも西湖は私も何度か釣りしたことのある湖なので、このニュースにはホント驚かされてしまいました。。。

では、これからきみやすさんの記事を読ませていただきますね~!
  • 2010-12-20 20:30
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C713] >miriさん

こんばんわ、
わざわざご連絡ありがとうございます。
これからきみやすさんとmiriさんの記事を読ませていただこうかと思います。
私もいま記事を書いてる最中ですので、終わり次第載せますね。

それにしても、予想してた以上に借りにくい映画だったみたいで、、、ホントに申し訳ありませんでした。。。
  • 2010-12-20 20:33
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C714] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C716] bambooさんの記事です☆

記録にリンクさせて頂けないかもしれないので、ご連絡させて頂きました。

http://blog.goo.ne.jp/33bamboo

(私への返信は結構ですよ~)
  • 2010-12-20 22:45
  • miri
  • URL
  • 編集

[C717] >miriさん

ご連絡ありがとうございました。
bambooさんの記事読ませていただきました!

[C718] おはようございます☆

記事アップしてくださり、有難う☆
後でゆっくりと読ませていただきますね。
昨日は何回もご連絡して申し訳ありませんでした。

いつもは、記事が上がり、記録にリンクすれば、あまりご連絡しなくても、自動的にその月の主宰の方に、皆さんの記事を読んでいただけるようになっているのですが、

今回はいろいろなパターンで、私のほうへのご連絡等、バラバラでしたので、そうせざるを得なかったのです、お許しくださいネ。

今日以降も、普通にアップされる記事以外は、ウザイかもしれませんが、こちらへご連絡差し上げます。
どうぞ宜しくお願いします。
(その都度のフォロー有難うございます)
  • 2010-12-21 07:06
  • miri
  • URL
  • 編集

[C723] >miriさん

今回はホント、いろいろと余計なお手間をかけさせてしまいまして、、、どうもすみません。
リンクされた方の記事については、これからもこまめにチェックして、読ませていただくようにします。
もしまた個別のご連絡がありましたら、お手数ですが、どうぞよろしくお願いします。

[C728] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C729] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C738] こんばんは☆

http://blog.goo.ne.jp/nyanwan1127/e/93fb75e0b991becf5691eb81e088d510

↑のコメントのお返事で「夫婦でシネマさん」からお返事ありました。

実は、昨日「遠い空の向こうに」の記事をアップしてくださったのですが、他の映画レビューもたまっているので、今回はご辞退なさるそうです。
残念ですが・・・ご連絡だけさせていただきますね。
  • 2010-12-26 19:07
  • miri
  • URL
  • 編集

[C739] >miriさん

そうですか、それは残念ですね。。。

わざわざご連絡くださって、ありがとうございました。

[C752] こんばんは☆

mardigrasさん、ご挨拶が遅くなりましたが、今年も宜しくお願いいたします☆

タイトルやいろいろと変わりましたね~。
初めての方が、読みやすい感じになりましたね!
初詠みの句も、情景が目に浮かぶようで素敵です♪

ところで、先月は有難うございました。
もうなかなか、皆さんの記事もアップされない様子ですので、「〆」という事で・・・

もちろん今後も、どなたかの記事がアップされたら、その時にはすぐにご連絡いたしますが、記録の記事等、これからは気にしないでくださいね。

ご依頼して以来、長い間お気持ちにご負担をおかけしてゴメンなさい。本当に有難うございました。

(HAMさんは、鑑賞なさったけど、記事にはなさらなかったそうです)
(HAMさんのブログはこちらです → http://hamovie.blog28.fc2.com/
(大みそかにも、ちゃぶまるさんに、有難うございました☆)
  • 2011-01-05 22:50
  • miri
  • URL
  • 編集

[C753] >miriさん

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトル...ありがとうございます!
〆切りの件...承知しました、ご連絡ありがとうございました。

いろいろとお手数をおかけしてしまいまして、本当にすみませんでした。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ベルリン・天使の詩」を観ませんか?

ヴィム・ヴェンダースのイラスト

ロガーの皆さん一緒に同じタイミングで同じ映画を観ませんか?という企画、ブログDEロードショー第15回のお知らせです。今回の作品は―

「ベルリン・天使の詩」

ドイツの名匠、ヴィム・ヴェンダースが監督した、1987年公開のフランス・西ドイツ合作映画です。

今作の選者はふつつかながら私、mardigrasでございます。この映画、私にとっては何年も前に録画したっきり、どうしても観る気になれず、長年ハードディスクのこやし(失礼!)にしてしまっていた一本。カンヌ国際映画祭監督賞受賞作であり、「パリ・テキサス」(1984)とも並び称されるヴィム・ヴェンダースの代表作である本作を、なぜついつい敬遠してしまっていたかといえば、それはひとえに"天使の詩"という、いかにもファンシーなタイトルのせい。"天使"だとか"詩"だとか"愛"だとか"ラブ"だとか"ロマンス"だとか、そんなラブリーな単語がタイトルに含まれていると、ついつい観るのがおっくうになってしまうところがあるのです(そしてたいてい観たあとに、ああもっと早く観ればよかったと後悔する)。

そんな作品を今度こそ、今年中に、たとえひとりではその気になれなくても、でもこの企画の約束とあれば必ず観るぞ、というわけで、この得がたい機会に選ばせていただいた次第。振り返ってみれば、これまでお題となった映画にヨーロッパの作品がほとんどなく、またさらにはこの映画、この季節にまこと似つかわしい作品のような気もしたりして、そんな意味でも悪くなかったかも...と言いつつすみません、実は作品の内容をぜんぜん知らないので、まったく季節はずれのお話だったりするかもしれません。しかしいずれにしても、観てソンのない一本であることは間違いない...はずなのです(たぶん)!

というわけで、鑑賞日程は、12月17日(金)~19日(日)の三日間。例によって参加のしばりは何もなく、むろん感想を書かなきゃならないわけでもありません。単に同じタイミングで同じ映画のビデオを借りてきて、一緒に(といっても各自勝手に)楽しみましょう!という企画です。ちなみに、この企画の過去の記録はこちら、主催者のmiriさんのブログでご覧いただけます。

年末の忙しい時期ですが、ご無理のない範囲でお時間の取れる方はぜひ、来週末、ご一緒に「ベルリン・天使の詩」を観ませんか?



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://cinema200.blog90.fc2.com/tb.php/109-5f83ddf9

トラックバック

コメント

[C696] こんにちは☆

今朝はコメントを有難うございました☆
コメント欄のお誘いの方、させて頂きました。
皆さんご参加下さると良いですね~!

ところで、監督さん、すっごく素敵な方なんですネ!
イラストを見せて頂くと、俳優さんのようで、ビックリしました☆
この方の作品は「パリ、テキサス」しか見たことないけど、とても独自性のある素晴らしい作品でした。

主宰者の未見作品は2つ目です!
ご自身もドキドキですネ!?
では、しばらくの間、宜しくお願いします☆
  • 2010-12-10 10:34
  • miri
  • URL
  • 編集

[C697] こんにちは。

おお、今回は監督さんですね。渋い!
この方がああいう作品(というか覚えてるシーン)を撮ったのかぁ、とひとりでニヤニヤしております。

タイトルは確かにロマンティックな印象ですよね。観る前と観た後ではその印象も変わってくると思います。
お楽しみに~!(自分も楽しみなくせに!)
  • 2010-12-10 12:55
  • 宵乃
  • URL
  • 編集

[C698] >miriさん

お忙しい中、皆さまへのお誘いありがとうございました!
年末に向けてなかなか映画を観る時間をとるのも難しい時期だと思うのですが、でもこの映画でほっと一息ついていただけたりするといいですね~(そんな映画だと信じたい、、、いや、信じてます)。

温和で優しい目にいちばん特徴のある方だと思うのですが、イラストのアングル(と画力)ではその肝心の目の感じがよくわかりませんね(汗)。「パリ、テキサス」がお好きなら、きっと初期の頃のロード・ムービーも最高だと思いますよ~!

それでは来週末、どうぞよろしくお願いします!
  • 2010-12-10 22:55
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C699] >宵乃さん

お忙しい中、皆さまへにお声がけしてくださって、ありがとうございました!

宵乃さんは再見なんですね。イラストを監督にしたのはですね、、、ふふ、ちょっとした(しかしつまらない)ワケがあるのですよ~。

>タイトルは確かにロマンティックな印象ですよね。
もう"天使"と"詩"でダブル・パンチです。「"愛"と"青春"の旅立ち」並みです。

>観る前と観た後ではその印象も変わってくる...
そんなことを伺うと、またさらにモチベーションが高まってくるってもんです!
(そういえば「愛と青春の旅立ち」も、いざ観たら想像とぜんぜん違ってました)

では来週末、どうぞよろしくお願いします!
  • 2010-12-10 23:16
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C700] 今知ったこと

コメント欄のお誘いのお返事で、この映画が「シティ・オブ・エンジェル」のオリジナル版だと知りました!(tonboriさんに教えてもらいました)
あぁ知らなかった~!こちらは4年くらい前に見て、ハッキリと覚えています・・・そうなんだぁ~!リメイクだったのね~と、ビックリ☆

では、オリジナルということで、楽しみにしています!
  • 2010-12-11 19:14
  • miri
  • URL
  • 編集

[C701] >miriさん

えっ、そうだったんですか?
...って実は、すみません、「シティ・オブ・エンジェル」という映画のことをまったく知りませんでした(笑)。

ハッキリと覚えていらっしゃるということは、、、きっといい映画だったんですね。miriさんにとって、これで観比べる楽しみも加わりましたね~!!
  • 2010-12-12 01:38
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C702] おぉ~いい時期の

ヴェンダーズ監督の風貌ですねっ、
先週のヨーロッパ映画祭では元締めみたいなことをしていましたが、
太めで白髪の長髪のおじいさんという風貌でした。
そして映画祭ではこの映画の主演男優のブルーノ・ガンツが
長年の功績をたたえられた賞をもらいました。

この映画好きな人はとても好きだといわれる映画で、
Mardiさんが観た後どんな感想をされるか楽しみだなぁ~
  • 2010-12-13 06:00
  • ヘルブラウ
  • URL
  • 編集

[C703] >ヘルブラウさん

映画界の発展のために、精力的に活動されていらっしゃるのですね~。この方には、どこかそういう業界の牽引役みたいなイメージがあります。イラストは、ちょうどこの映画を監督した頃なんじゃないかな~と思います。ブルーノ・ガンツってぜんぜん知らない、、、と思ってたら、あのヒトラー役をやった俳優さんだったのですね!

ヴェンダースの作品はたいてい好きなので、きっと気に入るんじゃないかと思ってるのですが、、、いずれにしても、とても楽しみです!

[C704] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C705]

Mardigrasさん、茶栗鼠です。
当初、今回の『ブログDEロードショー』に参加させて頂こうと思っていたのですが、近くにDVDが置いていなかったので、今回は不参加にさせていただきます。
当初は参加する気だったのに、いきなり撤回してしまってすいませんでした。

[C706] >茶栗鼠さん

こんにちは、わざわざご連絡くださってありがとうございます。
せっかくレンタル・ビデオ屋さんまで足を運んでいただいたのに、置いてない映画を選んでしまってすみません。ほかにも同じような方がいらっしゃるようで、どうやら思っていた以上に、借りにくい映画だったみたいです。。。(汗)

それではまたそのうち、何か一緒に観る機会がありますように!

[C707] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C710]

はじめまして きみやすと申します。

今回、自分もこの『ブログDEロードショー』のお陰で
ようやく、この作品を観る事ができました。

>そしてたいてい観たあとに、ああもっと早く観ればよかったと後悔する。

今まさに、その状態です(笑)
ただ、本当にこの企画、そしてMardigras様が
チョイスしていただけなかったら
多分、一生手に取ることはなかった気がします。
ありがとうございました。

あと、>もう"天使"と"詩"でダブル・パンチです。「"愛"と"青春"の旅立ち」並みです。

ここで爆笑してしまいました。
あと、“三平と魚紳さん”にもウケました。
それでは。

  • 2010-12-20 00:39
  • きみやす
  • URL
  • 編集

[C711] おはようございます☆

ご報告です。
上記のきみやすさんが、記事を書いてくださいました。
http://zaq52.blog51.fc2.com/blog-entry-1299.html

ワールダーさんと、たそがれピエロさんは、お店になかったそうです。
たそがれピエロさんは、帰省時に、ご実家の方のお店で探してくださるそうです。
  • 2010-12-20 07:05
  • miri
  • URL
  • 編集

[C712] >きみやすさん

こんにちは、
コメントありがとうございます!ご返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

今回はお付き合いくださって、ありがとうございました!
そして映画を楽しまれたご様子、よかった~と胸を撫で下ろしています。私にとっても、ホントもっと早く観ればよかったと思える映画でした。

「釣りキチ三平」に、三平と魚紳さんがクニマスを探すお話があって、実際にどこかに生き残っていればいいな~と思っていたので、しかも西湖は私も何度か釣りしたことのある湖なので、このニュースにはホント驚かされてしまいました。。。

では、これからきみやすさんの記事を読ませていただきますね~!
  • 2010-12-20 20:30
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C713] >miriさん

こんばんわ、
わざわざご連絡ありがとうございます。
これからきみやすさんとmiriさんの記事を読ませていただこうかと思います。
私もいま記事を書いてる最中ですので、終わり次第載せますね。

それにしても、予想してた以上に借りにくい映画だったみたいで、、、ホントに申し訳ありませんでした。。。
  • 2010-12-20 20:33
  • mardigras
  • URL
  • 編集

[C714] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C716] bambooさんの記事です☆

記録にリンクさせて頂けないかもしれないので、ご連絡させて頂きました。

http://blog.goo.ne.jp/33bamboo

(私への返信は結構ですよ~)
  • 2010-12-20 22:45
  • miri
  • URL
  • 編集

[C717] >miriさん

ご連絡ありがとうございました。
bambooさんの記事読ませていただきました!

[C718] おはようございます☆

記事アップしてくださり、有難う☆
後でゆっくりと読ませていただきますね。
昨日は何回もご連絡して申し訳ありませんでした。

いつもは、記事が上がり、記録にリンクすれば、あまりご連絡しなくても、自動的にその月の主宰の方に、皆さんの記事を読んでいただけるようになっているのですが、

今回はいろいろなパターンで、私のほうへのご連絡等、バラバラでしたので、そうせざるを得なかったのです、お許しくださいネ。

今日以降も、普通にアップされる記事以外は、ウザイかもしれませんが、こちらへご連絡差し上げます。
どうぞ宜しくお願いします。
(その都度のフォロー有難うございます)
  • 2010-12-21 07:06
  • miri
  • URL
  • 編集

[C723] >miriさん

今回はホント、いろいろと余計なお手間をかけさせてしまいまして、、、どうもすみません。
リンクされた方の記事については、これからもこまめにチェックして、読ませていただくようにします。
もしまた個別のご連絡がありましたら、お手数ですが、どうぞよろしくお願いします。

[C728] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C729] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C738] こんばんは☆

http://blog.goo.ne.jp/nyanwan1127/e/93fb75e0b991becf5691eb81e088d510

↑のコメントのお返事で「夫婦でシネマさん」からお返事ありました。

実は、昨日「遠い空の向こうに」の記事をアップしてくださったのですが、他の映画レビューもたまっているので、今回はご辞退なさるそうです。
残念ですが・・・ご連絡だけさせていただきますね。
  • 2010-12-26 19:07
  • miri
  • URL
  • 編集

[C739] >miriさん

そうですか、それは残念ですね。。。

わざわざご連絡くださって、ありがとうございました。

[C752] こんばんは☆

mardigrasさん、ご挨拶が遅くなりましたが、今年も宜しくお願いいたします☆

タイトルやいろいろと変わりましたね~。
初めての方が、読みやすい感じになりましたね!
初詠みの句も、情景が目に浮かぶようで素敵です♪

ところで、先月は有難うございました。
もうなかなか、皆さんの記事もアップされない様子ですので、「〆」という事で・・・

もちろん今後も、どなたかの記事がアップされたら、その時にはすぐにご連絡いたしますが、記録の記事等、これからは気にしないでくださいね。

ご依頼して以来、長い間お気持ちにご負担をおかけしてゴメンなさい。本当に有難うございました。

(HAMさんは、鑑賞なさったけど、記事にはなさらなかったそうです)
(HAMさんのブログはこちらです → http://hamovie.blog28.fc2.com/
(大みそかにも、ちゃぶまるさんに、有難うございました☆)
  • 2011-01-05 22:50
  • miri
  • URL
  • 編集

[C753] >miriさん

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトル...ありがとうございます!
〆切りの件...承知しました、ご連絡ありがとうございました。

いろいろとお手数をおかけしてしまいまして、本当にすみませんでした。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

管理人: mardigras
「氷壁」(1958)を観ました。穂高のロケ撮影が素晴らしい!

Latest comments

openclose

Index

邦画の紹介
椿三十郎
七人の侍
用心棒
ツィゴイネルワイゼン
遙かなる山の呼び声
復讐するは我にあり
砂の女
男はつらいよ 寅次郎恋歌
男はつらいよ 寅次郎忘れな草
男はつらいよ 寅次郎相合い傘
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花
武蔵野夫人
仁義なき戦い
麻雀放浪記
幸福の黄色いハンカチ
悪魔の手毬唄
丹下左膳餘話 百萬兩の壺
夜叉
姿三四郎
劔岳 点の記
洋画の紹介
第三の男
ブレードランナー
ゴッドファーザーPARTII
羊たちの沈黙
ミッドナイト・ラン
スカーフェイス
ビッグ・ウェンズデー
ゴッドファーザー
駅馬車
荒野の決闘
ダンス・ウィズ・ウルブズ
燃えよドラゴン
スパルタンX
ターミネーター2
パルプ・フィクション
アパートの鍵貸します
引き裂かれたカーテン
めまい
夜の大捜査線
地獄の黙示録 特別完全版
サンセット大通り
モーターサイクル・ダイアリーズ
8 1/2
真夜中のカーボーイ
スティング
プラトーン
ダイ・ハード
赤ちゃんに乾杯!
太陽がいっぱい
マルホランド・ドライブ
薔薇の名前
リバー・ランズ・スルー・イット
ルートヴィヒ
M★A★S★H マッシュ
バック・トゥ・ザ・フューチャー
タクシードライバー
エンゼル・ハート
バグダッド・カフェ 完全版
未来世紀ブラジル
明日に向って撃て!
恐怖の報酬
レスラー

キル・ビルVol.2
2001年宇宙の旅
ブリキの太鼓
ジュラシック・パーク
十二人の怒れる男
ゲッタウェイ
ミシシッピー・バーニング
ベルリン・天使の詩
裏切りのサーカス
ブラック・レイン
アマデウス
遠い空の向こうに
カプリコン・1
その他映画関連
いとしの映画音楽
この邦題がすごい!
この映画の原作がすごい!(海外編)
この映画の原作がすごい!(国内編)
あの映画のコレが食べたい!
2010年イラスト・カレンダー
「ツィゴイネルワイゼン」を訪ねて
2011年イラスト・カレンダー
続・この映画の原作がすごい!(上)
続・この映画の原作がすごい!(下)
シネマ・イラストレイテッド in TSUTAYA
「劔岳 点の記」を訪ねて
その後のシネマ・イラストレイテッド in TSUTAYA
「夜叉」を訪ねて
「ツィゴイネルワイゼン」を訪ねて(その2)
2014年イラスト・カレンダー
「砂の女」を訪ねて
「悪魔の手毬唄」を訪ねて
「武蔵野夫人」を訪ねて
「岳 -ガク-」を訪ねて
「ゼロの焦点」を訪ねて

Add to rss reader

feed-icon-14x14RSSフィードの表示


人気ブログランキングにほんブログ村 ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。